国内通話もお安いブラステルを使ってみました。

まず、準備ですが、コンビニにいってブラステルカードをゲットします。
カードで決済しない人は、入金しておきましょう。この辺はカードで済ませたのでよく分かりません。

カードの後ろのスクラッチを削ると、USER IDとPIN,パスワードがわかります。
これは各々使います。

まず、http://www.brastel.com/Pages/jpn/home/ を開いて、ログインをクリックします。
で、USER IDとPINを入れます。

登録内容を聞かれるので、入れましょう。

次に、SIPアカウントをクリックして、IP電話番号を払いだしておきます。
つづけて、入金していない人は、クレジットカードのところで支払を行います。
Paypalが便利です。(Paypal以外の国内のクレジットカードはなんか制限があるみたい)

次に、携帯や、スマホの普通の回線から安く使いたい場合は、発信者番号をクリックして対象の携帯を追加しておきます。
固定電話も登録できるのかな?

で、次にスマホの050の場合
Androidでしか試していません。
Google Playでcloud softphoneつーのを入れます。
起動したらcloud idにbrastelと入れてsigninします。
NEW SIPアカウントのところで、USER IDとパスワードを入れます。
使えます。

というか、詳細は
https://www.brastel.com/web/WIMS/Manager.aspx?xslFile=apps.xsl&Style=personal&Service=1&acr=3
で。

これでかけた場合ですか相手方には050-XXXX-XXXXで通知されます。

最後に携帯などの場合ですが
電話をかける際に頭に 0091-2020を付けてかけてください。アナウンスが流れたあと普通にかかります。
090-1234-5678なら、0091-2020-090-1234-5678です。

なお、ログイン後の画面に短縮ダイヤルがあり、ここに登録しておくと楽ちんです。
登録画面に短縮番号と、国際番号を含めた番号を記入します。
090-1234-5678なら、81-90-1234-5678です。
これを1番に登録したならば、0091-2020-1でかけられます。

ちなみに、双方ともに普通の環境なら、発信した番号で番号通知されます。

プリペイド式なので、かけすぎることもできませんし、価格も非常にお安いので是非皆様どうぞ。

携帯にかけた場合ですが、
050の場合
1分あたり、11円

0091-2020でかけた場合
6秒あたり、2円(1分20円)
です。