このサーバもCentOS6を使っていますが、CentOS7への移行はかなりめんどくさい模様。
こんなことなら、DebianとかUbuntu使った方が良かったかな。

その代わり、サポートは長めだけれど、それを行ったらDebianだって結構長いし。

個人的にはCentOS6リリース時のゴタゴタで気がついておくべきだったのかな、と思う。

CentOS6自体2020年までサポートなので、気にするのはやめようとおもう。
それまでの間にはサーバを移動して、きっと作りなおしていることだろうし。